振動工具取扱作業者(チェンソー除く)に対する安全衛生教育をWEBでご提供。修了証も発行致します。

受講者ログイン
 一般社団法人 建設不動産総合研修センター
 

CECC建設不動産総合研修センターのWEB講座 開講講座・お申込み

トップページ > 開講講座・お申込み > 安全衛生WEB講座 > 振動工具取扱作業者(チェンソー除く)安全衛生教育
 
振動工具取扱作業者
 

CECCの「振動工具取扱作業者(チェンソー除く)」安全衛生WEB講座

 
当センターの教育講座(振動工具取扱作業者教育)は、全てWEB上で完結します。インターネット配信のため、時間や場所を選ばず、パソコン等で労働安全衛生教育を受講して頂けます。
 
提供する「振動工具取扱作業者(チェンソー除く)安全衛生教育」の全課程を修了された方には「教育修了証」(*1)を、事業者様には「受講証明書」(*2)を発行しております。(発行料金は、講座代金に含まれております。)
 
 
(*1) 教育修了証 【 受講者携帯用 (プラスチックカード) 】 : 労働安全衛生法その他関係諸規定に基づき、受講者の所属事業所が実施する教育の全課程を修了したことを証明するものです。
 
(*2) 受講証明書 【 事業所保管用 (A4サイズ・証書型) 】 : 労働安全衛生法その他関係諸規定に基づいて事業所が実施する、対象者に対する教育の全課程を修了したことを証明するものです。
 
 


 労働安全衛生教育は「事業者様」に課せられた法定義務となっております。原則として事業者様の責任の下にお申込みのうえ教育を実施して頂く必要があります。詳細は、こちらをご確認ください。
 
 当センターの安全衛生WEB講座(個別受講)においては、AI顔認証システムを導入することにより、個人での講座受講時においても、その教育実施担保を確かなものとしています。企業様に限らず、個人様でもお申込み・教育実施して頂くことが可能です。詳細は、こちらをご確認ください。
 
 
 

振動工具取扱作業者(チェンソー除く) 安全衛生WEB講座

 
お申込みの前に必ず、WEB講座受講規約(PDF)をご確認ください。お申込み画面の「申込」ボタンをクリックした時点で、当センターの受講規約に同意したものとみなします。
 
CECCの振動工具取扱作業者(チェンソー除く) 安全衛生WEB講座
 
 建設現場等において、大小さまざまな振動工具が使用されています。
昨今の技術の発達により、現在流通している振動工具においても製造段階から軽量化・低振動化が推進されておりますが、実際の作業場において、その使用方法を誤ったり、取扱い時間を誤ったまま作業を続けていると、当該作業者において振動障害を引き起こす恐れがあります。
 
 これにより、「振動工具の取扱い業務に係る振動障害予防対策指針」等において、チェンソー以外の振動工具(注)を取扱う作業を行う際(新たに振動業務に就く時・取扱う振動工具の種類を変更した時)には、その作業場において適切な健康障害の予防対策措置を講じる必要があると同時に、当該作業については、安全衛生教育の修了者を就かせることが求められています。
振動工具作業
 
(注) チェンソー取扱者に対しては、労働安全衛生規則第36条による特別教育の実施が必要です。
  
 労働安全衛生法その他関係規定によって、振動工具取扱作業者(チェンソーを除く)に対して、4.0時間以上の安全衛生教育を行うことが規定されています。
 
 CECCの振動工具取扱作業者(チェンソー除く)安全衛生教育WEB講座は、法令実施要領に沿ったカリキュラムで構成すると共に、監修講師/担当講師には、安全衛生職と施工管理職の双方を専門とする者(有資格者かつ実務者)を選任しております。
 
 また、保護具の取扱い方法については、その装着方法等についての実演を取り入れた映像講義を交えておりますので、「より確かな知識/技能を持つ振動工具取扱作業者」を養成できるものと考えております。
  
  
  講座の概要
  ■ 講座名称 :振動工具取扱作業者(チェンソー除く)安全衛生教育 

  ■ 準拠法令S58.5.20基発258号 ・ H21.7.10基発0710第2号 

  ■ 講座対象振動工具取扱作業(チェンソー除く)に従事する者 

  ■ 教育区分厚生労働省告示、通達等に基づく法定教育 

  ■ 受講資格満18歳以上の者 

  ■ 教育時間4.0時間   サンプル講義を見る 

  ■ 監修/講師労働安全コンサルタント ・ 振動工具取扱作業者安全衛生教育インストラクター 

  ■ 講座形態インターネットによるWEB講座(e-ラーニング講座) 

  ■ 提供内容映像講義の視聴・テキスト及び資料ダウンロード・教育修了証・受講証明書 

  ■ 受講期限講座配信日から60日間 

  ■ 講座価格8,800円(税込) 

 
 

  カリキュラム


  ■ 学科教育
・ 振動工具に関する知識 (1.0時間)

・ 振動障害及びその予防に関する知識 (2.5時間)

・ 関係法令等 (0.5時間)

  ■ 実技教育
・労働安全衛生法等の規定により実技教育不要

    
 
 
講座代金(講座価格)について
表示する講座代金には、WEB講座視聴料、ダウンロード用テキスト代金、修了考査、教育修了証及び受講証明書(審査料・発行手数料・送料等)が含まれております。
 
 受講期限について
安全衛生WEB講座の受講期限は、講座配信日から60日間となります。(受講期限の経過後は受講権利を失い、教育修了証の発行は致しかねますのでご注意ください。)また、受講後の履修報告を受け、当センターが教育修了証等を発送した段階でお申込み講座の配信は終了となります。
 
使用教材・推薦図書について
●使用教材:当センター作成の教材を使用します。(教材代金は受講料に含まれます。)講座で使用する教材はデータファイルでのご提供となりますので、お申込みの後に各自でダウンロード、印刷してご利用ください。
●推薦図書:教育受講にあたりましては、市販図書等を使用しなくても受講できますが、より安全衛生の理解を深めるために各種教育関連図書の購入をお薦めしております。(当センターでは当該図書は取り扱っておりませんので、必要な方はお近くの書店等でお求めください。)
 
 教育修了証等の発行について
当センターの提供する安全衛生WEB講座の全課程を修了された方には、履修後の申請手続きを経て「教育修了証」(*1)並びに「受講証明書」(*2)を郵送いたします。
発行手数料(審査料・交付料・郵送料)は、講座代金に含まれております。
 
 
(*1) 教育修了証 【 受講者携帯用 (プラスチックカード) 】 : 労働安全衛生法その他関係諸規定に基づき、受講者の所属事業所が実施する教育の全課程を修了したことを証明するものです。
 
(*2) 受講証明書 【 事業所保管用 (A4サイズ・証書型) 】 : 労働安全衛生法その他関係諸規定に基づいて事業所が実施する、対象者に対する教育の全課程を修了したことを証明するものです。
 
 
 
   

受講形態(個別受講・集合教育)について

   
当センターの提供する安全衛生WEB講座は、厚生労働省通達に示された諸条件に完全準拠した講座です。
 
お申込み者様ご希望の受講スタイルに合わせて、以下の2種類(個別受講・集合教育)から受講方法をご選択頂けます。

 


 

 

   
   

振動工具取扱作業者(チェンソー除く)

 
 
講座価格:8,800円(税込)
*WEB映像講義・DLテキスト・修了証等の一切の費用が含まれております
 
 
   
 

【1】 個別受講  ■ 個人様 ・ 企業(法人・組織)様、いずれもお申込み可 ■

 
企業に属する方・個人事業主の方をはじめ、個人の方からのお申込みも可能です
 
 
アカウントをお持ちの方(当センターのWEB講座を過去に利用したことがある方)は、
次ページにて、ページ右上の「ログイン」ボタンをクリックしてください。 




PCやスマートフォン、タブレット等にて個々が社内・自宅等を問わず自由に受講できます。
 
受講中は「AI顔認証システム」により、受講者様の受講状況を常時チェックします。
 
受講にあたって、「カメラ付き端末」または「外付けカメラ」が必要です。
 
個別PC等で、監督者の管理(監視)の下に 「単独(お一人様)で受講」 される場合は、下段の 【集合教育】 を 「数量1」 としてお申込みください。(企業申込みの場合に限り可。)

AI顔認証システムによる受講方法(ガイダンス)はこちらをご確認ください。
 
受講者1人あたり、1つのアカウント(受講者ID)の発行となります。(1人の受講者につき1つのメールアドレスが必要となります。)
 
受講者ご本人様の情報(氏名・住所等)をご入力のうえ、お申し込みください。(AI顔認証システムのご利用にあたり、「受講者ご本人の顔写真の登録」が必要となります。)

教育修了証等の発行にあたり、監督者の管理(監視)及び第三者の証明は不要です。
 
「集合教育」形態で一括お申し込みの後、「個別受講」形態への変更(受講アカウントの分割)をご希望される場合、事務局へメールにてご相談下さい。受講開始前であれば柔軟に対応致します。

 

 

【2】 集合教育  ■ 企業(法人・組織)様のみ、お申込み可 ■

  
企業(法人・組織)のみお申込みいただけます。個人の方はお申込みいただけません。
 
 
アカウントをお持ちの方(当センターのWEB講座を過去に利用したことがある方)は、
次ページにて、ページ右上の「ログイン」ボタンをクリックしてください。 




企業の「教育担当者様」や「総務担当者様」等、教育実施権限のある方がお申し込みください。
 
PCモニターやプロジェクターを利用し、会議室等にて監督者の管理(監視)の下、複数人が集合で受講する形態です。
 
個別PC等で、監督者の管理(監視)の下に 「単独(お一人様)で受講」 される場合は、こちらの 【集合教育】 を 「数量1」 としてお申込みください。(企業申込みの場合に限り可。)

お申込み代表者様の名義で1つのアカウント(受講者ID)を発行します。
 
受講者様(修了者様)の氏名等は、教育講座を終えた段階で、 書面データ(修了者情報入力票)によって一括にてご報告頂く形となります。
 
もちろん、教育修了証につきましてはお申込み人数分を発行交付いたします。
 
教育修了証等の発行にあたり、教育担当者様や監督監視者様等、受講者以外の第三者の証明(当センター所定様式への記名押印)が必要です。
 
「集合教育」形態で一括お申し込みの後、「個別受講」形態への変更(受講アカウントの分割)をご希望される場合、事務局へメールにてご相談下さい。受講開始前であれば柔軟に対応致します。
 
 
 
 
 
 
 
受講者ログイン
 
修了証の発行手続き
 
お問い合わせ
  
 
 

 
  事務局からのお知らせ
   
 【 新型コロナウィルスの影響による受付業務等の対応について 】
 
当センターにおいて、職員及び関係者に対し、新型コロナウイルス感染拡大を防止する 目的により、現在、当センター職員の就業形態を変更し、 「最小限の職員数による交代制での勤務形態」及び「テレワーク(在宅勤務)」と 致しております。
 
皆様には多大なご迷惑をお掛け致しますが、職員及び関係者一同、ご利用者様に与える影響が最小限となるよう、最善を尽くし対応致します。
上記の旨、何卒、ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。
 

 
  新規開講WEB講座
  
熱中症予防管理者
  
電気工事作業指揮者教育
 
電気自動車等の整備の業務従事者教育
 
1級土木施工管理技士(学科対策)
  
1級土木施工管理技士(実地対策)
  
宅地建物取引士
  
 

  
  キャンペーンのお知らせ
   
現在、キャンペーン適用中の講座はありません。
       

  
 
 
 

  
教育修了証の発行手続きガイダンス
 

  
  受付時間・休業日
 
【インターネット申込み】
講座のお申込み受付は年中無休!
365日・24時間受付!
クレジットカード払いなら即、受講可能!
 
【事務局対応】
平日9:00~17:00
(12:00~13:00を除く)
 
【休日休業日】
土日祝・年末年始・GW・夏季盆は休業